読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Scientific Journey

私の冒険記録。たまに回り道。

【PsychoPy2】Magnitude Estimation法をAnalog Scaleで反応をとる。

今回はBuilder ModeのみでPsychoPyでMagnitude Estimation法を実装します。

今回使用したのは、PsychoPy2のv1.84.0です。
Magnitude Estimation方の評価の仕方は、Analog Scaleでの軸を表示して、
実験参加者の感じた量の大きさを推定して、評価してもらいます。

以下にMagnitudeEstimation法の解説があるので、参考にどうぞ。
http://www.sd.seikei.ac.jp/blog/wp-content/uploads/2012/03/5df02368bb90b47ac174222c938f0a91.pdf

では、早速実装します。
今回は0をNo Pain、1をWorst Painとします。

実装(Builder Mode)

1. コンポーネント設定

以下のコンポーネントをルーチンの中に配置します。
上から順に

  • Rating Scale (rating)
  • Text component (NOpain)
  • Text component (Worstpain)

※カッコ内は今回設定した名前です。
f:id:an-modoki:20161026091626p:plain

2. コンポーネントの中身の設定

次に各々のコンポーネントの設定。

  • Rating Scale (rating)

プロパティ>カスタムに以下を記述します。

marker=u'triangle',size=1.5, pos=[0.0, -0.4], low=0, high=1, precision=100, showValue=False, markerExpansion=0, scale=u'', singleClick=True, showAccept=False, textColor='Gray', markerColor='Black'
  • Text component (NOpain)

f:id:an-modoki:20161026091922p:plain

  • Text component (Worstpain)

f:id:an-modoki:20161026092011p:plain

実行結果

画面

f:id:an-modoki:20161026092109p:plain

f:id:an-modoki:20161026092136p:plain

Excelファイル

f:id:an-modoki:20161026092354p:plain

rating.responseが0.61になっています。
もし0から100で評価をしたいのであれば、100倍すればOKです。